終活に関する不安を専門家がアドバイスします。一緒に終活をしませんか。

お葬式辞典

十三仏(じゅうさんぶつ)

死者の初七日から三十三回忌までの法事を修するときに、本尊とする十三体の仏・菩薩を言います。初七日は不動妙王、二七日は釈迦如来、三七日は文珠菩薩、四七日は普賢菩薩、五七日は地蔵菩薩、六七日は弥勒菩薩、七七日は薬師如来、百か日は観世音菩薩、一周忌には勢至菩薩、三回忌には阿弥陀如来、七回忌には阿閦如来、十三回忌には大日如来、三十三回忌には虚空蔵菩薩となります。この十三仏は経典にはなく、室町時代の俗説であるといわれています。

  • イオンが考える終活とは
  • 終活を考える
  • セカンドライフを楽しむ
イオンの終活イベント
スケジュール
イオンの終活セミナー

詳しくはこちら

イオンライフ
コールセンター
24時間365日全国対応フリーコール
  • イオンのお葬式はこちら
  • イオンのペット葬はこちら
  • 永代供養はこちら
  • イオンタワーアネックス 2F イオンライフ終活カウンターはこちら
  • メッセージノートを書こう
  • 永代供養ってなに?

ページトップへ